未分類

運転 腰痛の理由

【長い間くるまに乗る予定のあなたへ】

こんにちは、腰痛 膝痛  伊丹の整骨院 接骨院 はり 荻埜はりきゅう接骨院です

これから長期連休や温かくなると、梅や桜などの行楽シーズンなどで、車で外出される方が増えてくると思います。

先日来院された患者さんも、長時間車に乗っていて車から降りる際に腰痛が出たということでした。

降りる際に変な形で捻ったから痛くなったと本人はおっしゃっていましたが、おそらく長時間同じ姿勢のままいたことが原因ではないかと思っています。

長時間同じ姿勢で座っていると、関節の動きも悪くなるし、血液の流れも悪くなり、筋肉の緊張も強くなります。

そのため、長時間の車での外出をされる際に気を付けなければならないのが、こまめに姿勢を変える必要があるということです。

高速道路で出かける場合は、あまり長時間乗っていないで、サービスエリアではトイレに行ったりしてうろうろすることを心がけるとよいでしょう。

しばらく歩くだけでも関節の動きもスムーズになるし、筋肉を動かすことで血流もよくなります。

もし痛みが出た場合は、早急に患部を冷却してください。

最近のサービスエリアはとてもきれいになっているし、コンビニが入っているところも多いので、氷を売っているはずです。

1日後からは温めがお勧めです。ホットパックや貼るカイロなど腰に当てていると血流や筋肉が柔らかくなるので効果が期待できます。

もし、痛みが出なくとも長時間車に乗っているのであれば関節や筋肉に負担はかかります。

できれば痛みが出る前に治療を行うことをおススメします。そのほうが治療頻度も治療期間も少なくて済むからです。

何か身体に不調を感じたら当院までご相談ください。

-未分類

Copyright© 伊丹市で腰痛・膝痛でお悩みなら満足度92.3%の伊丹くすのき整体院へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.