伊丹市腰痛、膝痛、はり・きゅうなら「荻埜はりきゅう接骨院」

当院について

  • ご挨拶

初めまして、「荻埜はりきゅう接骨院」を開院させて頂きました荻埜滉大(おぎのこうた)と申します。

伊丹市出身で大阪などで臨床経験を積み念願の伊丹で開院しました。

地元の方に愛され頼られるような鍼灸接骨院を目指してこれからも頑張っていこうと思います。

  • 理念

一生涯自分の足で歩き行きたいところに行ける生活を!!

皆さん今日本の平均寿命ご存知ですか?

 

 

これはこの年に生まれた子供が何歳まで生きるかなのですが、ここでは簡易的にいくつまで生きれるかとして考えます。

男性81歳女性87歳と皆さんこれを見て長生きできるからよかったと思いますよね。これは医療技術の発達などのためにのびていて凄くいいことだと思います。

 

だったらいいのでは?

次に健康寿命ってご存知ですか?

寝たきり期間は日本が世界一

この表では、平均寿命から健康寿命を引いた、健康期間ではない期間を“寝たきり期間”と表現しています。

日本以外の国では、寝たきり期間が7年程度ですが、日本男性では9.2年、女性では12.7年にも達していて、世界一になっています

生きていても寝たきりになるのは寂しくないですか?

色々な要因が考えられますが、要因の一端は体の腰痛、膝痛などを放置した結果それが原因で動くことも少なくなり

 

筋力低下を起こし躓くことで骨折などを起こすことも考えられます。

寝たきりになる人を一人でも減らしたい、リスクを減らしたい。その理念のもと施術をしてまいります。

 

 

まだ若いから関係ない

 

仕事がら70代80代の方とお話しすることも多く、元気な方々は昔から運動して食事の不摂生もしないように考えていた方が絶対的に多数です。

私も健康に気を付けています。食事 運動 栄養学からの上手なダイエット方法など日々勉強しています。

腰痛を治療しながらそう言ったアドバイスもできると思います。

私と一緒に健康的な身体になりませんか?

 

 

 

TOPへ